【リファを使ったら次の日まで痛い】原因はやっぱりアレだった!?

「刺激する」「整える」「巡らせる」

美しい肌の曲線美を作り出してくれるリファ「Refa」

@Cosmeではベストコスメアワード2016に殿堂入り

累計500万本を突破している大ヒット美容ローラー

そんなリファなんですが、次の日まで痛いって感じるときありませんか?

私は頻繁に使用するようになって、痛みが残ることも。

そこで、同じような人がいないか一度調べてみることにしたのです。

リファで次の日まで痛くなる原因

翌日が痛いという口コミ

強さも注意して使っているつもりでしたが、なんだか気になるんです。
最近、どうもピリピリする感じが続いています。

そこで口コミで投稿されていないか探してみると・・・
1件だけあったんです!実際に口コミが。

次の日まで痛いんです・・・

いつものように、リファでマッサージをしていた時のこと。
急に痛み感じるようになって、気になって翌日診察することに。
診察結果はまさかの火傷で、強くやりすぎて摩擦によるものでした。
良くはなりましたが、今後は加減が必要になりそうです。

なんとこの方は、火傷をおこしてしまったという口コミだったんですね。

これは、リファで力強くコロコロしすぎたことが原因のようです。

特に慣れない方や、使う部位によってはやりすぎの注意が必要なんですよね。

また普段から使っている人でも、まともに挟んで痛いときってありませんか?

そんな時の痛みを軽減できる、ちょっとした方法があるので紹介しますね。

お風呂でやる

これをすることで、皮膚が巻き込まれたり食い込むことが軽減します。

リファは防水なので、水にぬれても大丈夫なので安心♪
※長時間はあまりおススメできません

また、入浴剤いりはNG・乾燥はしっかりと行ってくださいね!

ジェルを塗る

先にジェルを塗っておくと、ストレスなくコロコロできます♪

使用後はしっかりとクリームなどふき取って、クロスで仕上げるようにしてください。

スクラブ・硫黄成分配合のクリームは変色などするみたいなので、使わないほうが良いです!

私はこの方法を徹底していたので、同じように火傷まですることはありませんでした。

ただし、だからといってやりすぎは危険ということなんですね。

しっかりと時間をきちんと決めておくと、翌日までの痛みを阻止させることができそうですね!

また、このような使用中の痛みであれば、
使い方ひとつで軽減することが可能なので、是非試してみてください。

>>>Refa正規品を購入するならMTG公式